スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

何やってんだよ!@土居仲のおみやげ

20071217224442
久々の京阪土居のハートフル居酒屋「土居仲」にて、お持ち帰りの名物ジャンボ焼おにぎり。
今日は、このみせの前に行った立ち飲みの店でもガッツリ食べなかったので、お土産に一つ焼いてもらいました。

一つ出来上がるのに15分くらい掛かりますが、待つのが楽しい一品です。
明日食べよ♪、と、思ってたのにビストロ・SMAP見てたら、お腹空いて来て、思わずガブリといっちゃいました♪
ダメだねえ、こんな時間に(´A`)
ほんと、誘惑に弱い自分が情けないです。
どこぞのうどん屋さんの若き店主はこの三ヶ月半で8キロも痩せたらしいです。ちくしょ~。うらやましいな。毎日炭水化物にまみれても、ちゃんと頑張れば結果は出るんだなぁ。。。
いま、勢いだけなら誰にも負けない自信はあるけど、この自信も保って10分だろうし(>_<)
頑張れヲレ!!

でも、でも、醤油の焦げた香りが幸せな夜食でした。
スポンサーサイト


グルメ | 2007-12-17(Mon) 22:44:42 | トラックバック:(0) | コメント:(9)
コメント
寝る前に・・一番悪いですやん!(笑
どうせなら速攻食べればよかったかもね!(爆
そんな時間差で違いがあるのか疑問ですが・・
2007-12-18 火  16:02:38 |  URL | まさちゃん #- [編集]
九時以降は食べない方が良いのは百も承知ですが、普段もその時間は外で飲み食いしてるからなあ(>_<)
ダメダメですわ。
はぁ~σ(^◇^;)。。。

やはり、交感神経と副交感神経の刺激バランスを乱すとか、夜に出るホルモン系の分泌の邪魔をしたりとかしちゃうんでしょうね、遅い時間の食事(笑)

まあ、胃は疲れる。
2007-12-18 火  16:17:55 |  URL | ひろび #- [編集]
何時だろうがその巨大さが問題のような・・・(笑)

誰かさんが食べたら大嵐・・・・・。
2007-12-18 火  17:25:24 |  URL | あっちゃん #- [編集]
>あっちゃん
大丈夫!
奴は米粒喰って無い(笑)
2007-12-18 火  23:04:39 |  URL |  #- [編集]
こんばんは!
私も最近晩酌の締めに炭水化物を食べる習慣にf^_^;
京橋の居酒屋ならぼちぼちっていう所も美味しいですよ~
PS 餃子50個持ち帰りましたよ~(^_^)v
2007-12-19 水  13:25:16 |  URL | 黒ムラ #- [編集]
それは不可抗力の確信犯やろ。

あのしょう油の香ばしさとたんすいかぶつぶつに勝てる奴はおらんやろ。

まちがいおまへん。

正しい日本人の選択です。
2007-12-21 金  19:41:35 |  URL | 岸和田市民 #- [編集]
「ぼちぼち」知りません。
HP見つけたのですが、工事中で拝見できず。
新店ですか? 綺麗なHPでしたがチェーンのお店ですか?
今度機会があったら伺ってみます。

餃子50個って深江橋かな?
なかなか美味しいですよね☆
2007-12-22 土  11:49:27 |  URL | ひろぴ #- [編集]
>だしみんさん(違)
いや、かしみんさん(殴) 基、岸和田市民さん

ばれましたか。。。
昨晩も日付変更線が変わった深夜に女子三人で超大盛りのスパゲティをワシワシ逝っちゃいました(>_<)

でも、醤油の焦げる匂いは日本人のDNAをゆさぶるね!
焼きおにぎりもチャーハンも醤油の焦げる匂いが堪りませんよね。

ごく少人数でしか行けない、ソニーボーイの近所にある某店に絶滅しそうな、他でなかなかない味の焼き飯があるのですが、是非一度食べて貰いたいんです。
ぜひ、今度御一緒しませう♪
2007-12-22 土  11:57:29 |  URL | ひろぴ #- [編集]
ぽちぽちは初めていったのが4、5年前です
確か姉妹店が一店ありましたが、チェーン店ではありません(^_^)v
2007-12-23 日  11:50:06 |  URL | 黒ムラ #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 大阪うまいもん徘徊日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。