スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

うなぎ魚伊@関目高殿

20080722224044
20080722224042
20080722224040
本日は大暑で、明後日は土用の丑の日。
夏の土用は、これから酷暑に入るし、大人しくして置いた方が良いらしいのです。中国では立秋まで、土をいじらない、農作業をしない、新しい事を始めないらしいです。きっと体力温存の為だったのでしょう。
春から夏に無茶をした人は、よく土用の前に体調を崩します。
はい、私も昨日は一日家で野垂れ死に状態でした(T_T)

中国の食養生では、鰻は気虚(人間のパワーの源が不足した状態)の時に食べると良いとされています。
また、五味のなかでは甘に中り、胃腸の消化吸収を高めます。
効能としては、精力増進・肉体疲労の回復・利尿作用。

この効果を実感するには、土用よりも以前に食べる方がいいんです。
と、言う訳で、私は七月の前半に『魚伊』で食べてきました。
ここはリーズナブルで美味しい鰻が食べられます。
ちなみにお昼のランチは750円でおかずが5品つく日替わりです。
近隣のオフィスの方々は日替わりを食べてらっしゃる様ですが、6割強の方々が鰻を食べられてるように見受けました。

こんなに猛暑が続くと汗をかき過ぎて身体を冷やし過労っぽくなりますね。 食事は大事ですから、胃の負担をかけないように気をつけましょう。
冷たい物は口当たりも良く涼しくなるので食べたくなりますが、胃腸の調子を低下させない様に気をつけましょうね。

この時期は牛肉 キノコ 穀物 芋類 豆類を意識して取るのが身体には良いそうですよ。
って、たまには鍼灸師みたいな事を書いたりして(笑)
スポンサーサイト


グルメ | 2008-07-22(Tue) 22:40:47 | トラックバック:(0) | コメント:(1)
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008-08-01 金  22:21:19 |  URL |  # [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 大阪うまいもん徘徊日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。